うきは市筑後吉井

うきは市筑後吉井Ukiha-shi Chikugo-yoshii

筑後川中流域にある吉井は、江戸時代中期以降に、商品作物の栽培・加工及びその集散や、「吉井銀(よしいがね)」と称された有力商人の金融活動などにより、地域経済の拠点として繁栄した。

旧豊後街道などの街路に沿って、漆喰塗の重厚な町家が連続する町並は、明治2年の大火を契機に、経済の最盛期であった大正期までにほぼ出来上がったものである。

  • うきは市筑後吉井
  • うきは市筑後吉井 1
  • うきは市筑後吉井 2
  • うきは市筑後吉井 3
  • うきは市筑後吉井 4
Area :
福岡県
Type :
在郷町

地図で見る町並み変遷

地図

他の街並みを探す

  • 地域から探す
  • 地図から探す
  • 種別から探す

ページの先頭へ戻る