じないまち四季物語「秋」後の雛まつり ほか

発信日:2014年9月
発信元:大阪府富田林市富田林

後の雛まつり
江戸時代、関西を中心に重陽の節供に行われたと伝わる「後の雛まつり」。
 菊花とお雛様を飾ったことから、別名「菊雛」ともいうこの行事を、江戸時代からの古い商家・民家が残る富田林寺内町を中心に開催します。
日時:10月11日(土)午前10時から午後4時 (雨天決行)
場所:富田林寺内町とその周辺(近鉄長野線「富田林駅」または、「富田林西口駅」下車すぐ)
問合先:じないまち四季物語事務局TEL080-6205-4540
   (午前10時〜午後5時/土日祝休)
主催:じないまち四季物語事務局

石上露子を偲ぶ着物展
富田林寺内町が生んだ歌人・石上露子の幻の着物と語り伝えられてきた訪問着3点と掛軸1点を特別公開します。
日時:10月21日(火)〜11月20日(木)午前10時から午後5時まで
場所:富田林市立寺内町センター
問合先:富田林市教育委員会文化財課TEL0721-25-1000(内線508)
 主催:富田林市教育委員会

重要文化財旧杉山家住宅特別無料開館
関西が誇る長い歴史に培われた豊かな文化資源を広くアピールするために当該施設の入館料を無料として特別開館する。
日時:11月15日(土)・16日(日)(関西文化の日)
   午前10時から午後5時まで
場所:重要文化財旧杉山家住宅
問合先:富田林市教育委員会文化財課TEL0721-25-1000(内線508)
主催:富田林市教育委員会



拡大PDF+

 



BACK