国指定重要無形民俗文化財「川越まつり」

発信日:2014年9月
発信元:埼玉県川越市川越

国指定重要無形民俗文化財「川越まつり」へようこそ。
 「川越まつり」の起源は、慶安元年(1648)川越城主松平信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等の祭具を寄進し、祭礼を奨励したことに始まります。
 江戸の「天下祭」にならい、360年以上の時を経てなおも江戸の様式を今に伝える祭礼です。豪華絢爛な山車が、川越の象徴である蔵造りの町並みを中心に、町中を曳行します。
 皆さまのお越しを、心からお待ちしています。

開催日:平成26年10月18日(土)〜19(日)
場所:埼玉県川越市内 蔵造りの町並みとその周辺
問合先:川越市川越駅観光案内所 TEL049-222-5556
詳細は、こちら




BACK