丹波篠山、夏の各種催し

発信日:2014年6月
発信元:兵庫県篠山市篠山

青山記念文庫企画展−三国志の英雄たち−
篠山藩主青山家が所蔵していた江戸から明治時代にかけての書籍1万冊が、昭和26年に県立篠山鳳鳴高校に移され、「青山記念文庫」と命名されました。
この貴重な青山記念文庫所蔵図書の展覧会を伝建地区内にある篠山城大書院で開催しています。
今回は、青山記念文庫にある約4,000冊の漢籍のうち、日本人にも馴染み深い「三国志」を展示しております。
この機会に是非ご覧ください。
日時:開催中〜平成26年8月3日(日) 9:00〜16:30(休館月曜日 (祝日の場合は開館・翌日休館))
場所:兵庫県篠山市北新町 篠山城大書院
料金:大人400円、大学・高校生 200円、中学・小学生100円

篠山に響くリードオルガンの音色 街角コンサート
6月14日(土)10:00〜11:30に篠山伝建地区内の河原町で日本リードオルガン協会主催による街角コンサートが開催されます。リードオルガンとは、昔学校の教室などにあった足踏みオルガンのこと。多くの皆様にきれいな音色を聴いてもらえるよう河原町でコンサートが行われますので、是非ご参加下さい。詳細は、こちら

新茶の季節「煎茶道入門講座」
 篠山伝建地区内にある武家屋敷安間家史料館にて、新茶の季節に丹波茶を使った「煎茶道の入門講座」を開催いたします。
 江戸時代の佇まいを残す安間家の武家屋敷で、丹波茶を使い煎茶道の作法を学ぶ講座です。家庭でもできる、おいしい丹波茶の淹れ方を体験してみませんか?
開催月日:平成26年6月22日(日) 
場所:兵庫県篠山市西新町 武家屋敷安間家史料館
定員:15名(電話事前申込制079-552-6933、定員次第締切)
料金:1,000円 ※入館料は別途必要

丹波篠山人形劇フェスティバル
7月26日(土)・27日(日)の2日間、篠山市内各所の古民家などを舞台にした人形劇フェスティバルが開催されます。篠山・福住伝建地区でも開催されますので、是非ご参加下さい。詳細は、こちら

水無月祭
7月26日(土)に篠山市川原の住吉神社で「水無月祭」が行われます。福住伝建地区の旧街道沿いの町並みを5台の山車が巡行し、宮入すると、境内で打込囃子が競演されます。詳細は、こちら

丹波篠山デカンショ祭
8月15日、16日に開催する丹波篠山を賑やかに彩る真夏の夜の盆踊りの祭典。全国に誇る民謡「デカンショ節」にあわせて「デカンショ踊り」を踊ります。篠山城跡三の丸広場に組まれた巨大な木造やぐらでは、「篠山デカンショ節保存会」が生の演奏と歌声を披露し、やぐらを中心に数多くの踊り手がいく重にも輪を描いて踊ります。
詳細は、こちら

 


拡大PDF


拡大PDF


水無月祭


デカンショ祭


BACK