寺内町四季物語「春」、雛めぐり

発信日:2013年3月8日
発信元:大阪府富田林市富田林

お雛さまと共に、春の訪れを祝う「じないまち雛めぐり」が江戸時代からの古い町並み富田林寺内町かいわいで今年も開催されます。
 白壁に板塀・虫籠窓が美しい寺内町を中心に、100カ所近くの民家や商店、まち角で春の花とともにお雛さまが飾られ、例年1万人以上の方がお越しになられます。
 また、重要文化財の旧杉山家住宅でのお茶会、富田林市ブランド認定委員会が行うブランド認定商品の販売、富田林市観光協会による「こどもねんどあそび」ほか、多数の催しが開催されます。
 美しい日本の町並みに、お雛さまが華を添える二日間、ぜひ富田林寺内町へお越しください。

日時:3月9日(土)〜10日(日)午前10時〜午後4時(雨天決行)
場所:富田林駅南地区(近鉄長野線「富田林駅」下車すぐ)
お問合先:寺内町四季物語事務局080-6205-4540(午前10時〜午後5時/土日祝休)
じないまち交流館0721-26-0110(午前10時〜午後5時/月曜休)
富田林駅南地区まちづくり協議会


拡大


拡大


BACK