京都府無形民俗文化財「船屋台行事」の出祭

発信日:2012年6月14日
発信元:京都府伊根町伊根浦

伊根浦の夏の風物詩「伊根祭」。
 本年は船屋台が出祭されます。この伊根祭には例祭と大祭の年があり、船屋台行事は大祭の年に執り行われます。船屋台の歴史は古く、文化文政の頃といわれています。船屋台は小舟を絡めて土台とし、その上に屋台を組んで伊根浦の各地を巡行し、三番叟などの伝統芸能や歌舞伎などを上演・奉納します。
 祭りのクライマックスは海上渡御で、祇園囃子も賑やかに伊根湾を横断する様は圧巻で、『海の祇園祭』とも呼ばれる所以です。

開催日:平成24年7月28日(土)、29日(日)
問合先:伊根町観光協会0772-32-0277
http://ine-kankou.jp/




BACK