「三角家」一般公開、「鼓童」特別講演

発信日:2012年3月17日
発信元:新潟県佐渡市宿根木

「三角家」一般公開

宿根木のランドマークである「三角家(さんかくや)」の一般公開を開始することとなりました。三角家は、過去の姿ではなく、工夫しながら現代までに継承してきた建物の姿として公開し、暮しぶりを伝える建物です。これで地区内の公開施設は4棟となります。
 のんびりとしたの流れの中で、ごゆるりと宿根木の町並みをご堪能ください。
開館日:4月〜11月末までの土日祝祭日
開館時間:午前9時〜午後4時
入館料:大人300円 小人150円
問合先:宿根木を愛する会濱田 ℡090−4725−3717
4館共通割引チケット(4月より):通常(大人)1,500円⇒1,000円 小人700円⇒500円

「鼓童」特別講演

鼓童(こどう)は、佐渡を拠点に太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団です。多様な文化や生き方が響き合う「ひとつの地球」を目指し、「ワン・アース・ツアー」というタイトルで世界各地をめぐり、これまでに46ヶ国で3,400回を越える公演を行ってきました。その鼓童が、この度、佐渡への深い感謝をこめて、宿根木公会堂にて特別講演を行います。四季折々の佐渡・宿根木で、繰り広げられる和音の世界をご堪能ください。
期間:4月27日〜5月6日/7月6日〜16日 会場:宿根木公会堂 
※詳細は、鼓童HPをご確認のうえ、お問い合わせください。

http://www.kodo.or.jp/news/20120401sadospecialperformance_ja.html



BACK