「第1回桜開き」、「秋月春祭り」

発信日:2012年3月17日
発信元:福岡県朝倉市秋月

第1回桜開き

山間の小さな城下町秋月では、3月中旬より四月中旬まで様々な桜が楽しませてくれます。桜を楽しむために地元の方々が、第1回桜開きを開催します。また、手づくりの桜マップも用意されます。当日は、市の無形文化財である「光月流太鼓」「林流抱え大筒(大筒の礼射)」が披露され、県警音楽隊のミニコンサートやパレード、白バイやパトカーの展示をされます。
日時:平成24年3月18日(日)9時15分から(パレード:11時に秋月城長屋門を出発し、眼鏡橋まで)
場所:福岡県朝倉市秋月野鳥(秋月中学校横梅園公園)
問合先:秋月コミュニティ運営協議会 電話番号:0946-25-0458(秋月公民館内)

秋月春祭り

秋月春祭りは、黒田秋月藩祖黒田長興(ながおき)公を祭る垂裕(すいよう)神社建立のお祝いに始まりました。以前は町内各地区に舞台が立ち、演芸・歌舞伎の披露があり、2日間に渡って行われていました。現在は、毎年4月第1日曜に秋月春祭り(秋月版どんたく)として、各地区から花で飾られた屋台が秋月城址の梅園に集結し、舞台の上で演芸が披露されます。また、市の無形文化財である「光月流太鼓」「林流抱え大筒(大筒の礼射)」が披露されます。
日時:平成24年4月1日(日)
場所:福岡県朝倉市秋月野鳥(秋月中学校横梅園公園)
問合先:0946-25-0458(秋月公民館内)



BACK