旧尾藤家住宅「お雛さまの特別展示」「端午の節句展」 発信日:2011年3月10日
発信元:京都府与謝野町加悦

お雛さまの特別展示

加悦伝建地区内の旧尾藤家住宅や街道沿いにおいて、お雛さまの特別展示を実施しておりますので、是非ご覧下さい。
 十一代庄蔵の妻つるのお雛様は約130年前のものと思われます。
 その他のお雛様も古いものですがきれいに保存されています。また、蔵の展示室には、三十六歌仙屏風やお琴も同時に展示しています。期間:平成23年2月8日〜4月3日

端午の節句展

加悦伝建地区内の旧尾藤家住宅において、端午の節句展を実施します。
 端午の節句を、午(うま)の節句といい、男子の誕生を祝って馬を飾る風習がありました。明治19年の箱書がある飾馬(十一代庄蔵のもの)や、天井から垂れ下がる程長い幟(十二代庄蔵のもの)などを展示いたします。
期間:平成23年4月5日〜6月5日

場所:旧尾藤家住宅(与謝野町加悦)
時間:午前9時〜午後5時まで(ただし入館は午後4時半まで)
入館料:一般:200円(団体150円) 中学生以下:100円(団体50円)※団体は8名様以上
アクセス:北近畿タンゴ鉄道(KTR)宮津線野田川駅下車タクシーで15分
  京都縦貫自動車道宮津与謝道路「与謝天橋立IC(3/12開通)」より15分
問合先:旧尾藤家住宅 電話/0772−43−1166
メールアドレス/bitouke@kyt-net.ne.jp

 


BACK