萩・夏みかんまつり

発信日:2011年3月10日
発信元:山口県萩市観光課

 

夏みかんは、5月上旬に白い小さな花が咲き誇り、かんきつ公園、堀内、城下町などまちじゅうが甘い香りに包まれます。また、萩城下の夏みかんの花は「かおり風景100 選」にも認定されています。
 萩の夏みかん栽培は、明治維新後、萩藩士小幡高政が禄を失った武士の救済事業の一環として奨励したことから盛んになりました。城下町の白壁から顔をのぞかせる夏みかんは、萩でしか見ることのできない風景になっています。

期間:5月14日(土)・15日(日)
内容:夏みかんの加工品販売ほか
問合先:萩・花ごよみ実行委員会(萩市観光課内)
    電話0838-25-3139


BACK