種別から探す(CATEGORY)   平成26年(2014)現在、108地区
  集落(山村集落、漁村集落、農村集落、島の農村集落、村落、船主集落)
かつて全国に無数に存在した集落は、農林水産業と結びついた日本人の生活基盤であった。これら集落には、地域の自然や文化との強い結び付きを持つ独特の形式を備えた民家が発達し、周囲の自然環境と一体をなした豊かな集落景観を作り上げ、日本の生活文化の魅力を伝えている。
福島 南会津町前沢 群馬 六合村赤岩 富山 南砺市相倉
富山 南砺市菅沼 石川 輪島市黒島地区 石川 加賀市加賀橋立
石川 加賀市加賀東谷 石川 白山市白峰 山梨 甲州市塩山下小田原上条
長野 白馬村青鬼 岐阜 白川村荻町 静岡 焼津市花沢
滋賀 東近江市五個荘金堂 京都 南丹市美山町北 京都 伊根町伊根浦
兵庫 篠山市福住 鳥取 大山町所子 徳島 三好市東祖谷山村落合
徳島 牟岐町出羽島 福岡 うきは市新川田篭 宮崎 椎葉村十根川
沖縄 渡名喜村渡名喜島 沖縄 竹富町竹富島  

 宿場の町並(宿場町、構中宿)
近世以降、江戸を中心として各地に張り巡らされた街道には、数多くの宿場が存在した。宿場の中心には公用の宿泊施設としての本陣、脇本陣の他に問屋場、高札場などが設けられ、これに続く街道沿いには多くの町家が建ち並んだ。現在でも魅力あふれる歴史環境を求め多くの旅人で賑わっている。

福島 下郷町大内宿 福井 若狭町熊川宿 山梨 早川町赤沢
長野 東御市海野宿 長野 南木曽町妻籠宿 長野 塩尻市奈良井
三重 亀山市関宿  山口 萩市佐々並市    

 港と結びついた町並(港町)
四方を海で囲まれた日本では、近世を通じて東廻り航路、西廻り航路に代表される全国的な海上交易網の成立により、海に開かれた個性豊かな町並が沿岸部各地に成立した。また、幕末に開かれた居留地と開港場は、近代に入り外洋を介して世界と結びついた貿易の拠点として繁栄し、洋館の建ち並ぶ独特の町並によって多くの人を魅了している。

北海道 函館市元町末広町 新潟 佐渡市宿根木 兵庫 神戸市北野町山本通
島根 大田市温泉津 広島 呉市豊町御手洗 山口 萩市浜崎
香川 丸亀市塩飽本島町笠島 佐賀 鹿島市浜庄津町浜金屋町 長崎 長崎市東山手
長崎 長崎市南山手 長崎 平戸市大島村神浦 宮崎 日向市美々津

  商家の町並(商家町、在郷町)
近世から近代にかけて、地の利を得た要衝の地には、周辺各地から物資や産品が集積し、これらの交易によって町が栄えた。これらの町では、当時の繁栄によって築き上げられた上質かつ洗練された意匠を持つ町家が建ち並び、現在ではこれらを活かしたまちづくりが各地で展開されている。
青森 黒石市中町 宮城 村田町村田 秋田 横手市増田
茨城 桜川市真壁 茨城 栃木市嘉右衛門町 埼玉 川越市川越
千葉 香取市佐原 富山 高岡市山町筋 福井 小浜市小浜西組
長野 千曲市稲荷山 岐阜 高山市三町 岐阜 高山市下二之町大新町
岐阜 美濃市美濃町 岐阜 恵那市岩村町本通り 愛知 豊田市足助
滋賀 彦根市河原町芹町地区 滋賀 近江八幡市八幡 奈良 五條市五條新町
奈良 宇陀市松山 鳥取 倉吉市打吹玉川 岡山 倉敷市倉敷川畔
岡山 津山市城東 山口 柳井市古市金屋 徳島 美馬市脇町南町
愛媛 西予市宇和町卯之町 高知 室戸市吉良川町 福岡 うきは市筑後吉井
福岡 八女市八女福島 福岡 八女市黒木 佐賀 嬉野市塩田津
大分 日田市豆田町        

 産業と結びついた町並(養蚕町、鉱山町、製塩町、製蝋町、製磁町、漆工町、醸造町、製繊町)
全国各地には、その地域独特の産物と技術を背景とした産業と結びついた町が数多く存在した。これらの町には産業を支える多様な職人やこれを売りさばく商人などが居住し、莫大な富の蓄積により、変化に富んだ表情豊かな町並が築かれた。現在でも町並の随所に産業との結びつきが残されている。
群馬 桐生市桐生新町 富山 高岡市金屋町 愛知 名古屋市有松
長野 塩尻市木曾平沢 京都 与謝野町加悦 和歌山 湯浅町湯浅
島根 大田市大森銀山 岡山 高梁市吹屋 広島 竹原市竹原地区
愛媛 内子町八日市護国 佐賀 有田町有田内山 佐賀 鹿島市浜中町八本木宿

 茶屋の町並(茶屋町)
近世から近代にかけては、豊かな町人文化を背景とした遊興の場が都市の随所に創出された。その中でも茶屋町は、二階に設けられた座敷を中心とした洗練された社交の場として発展を遂げ、往時の佇まいを今に残している。
石川 金沢市東山ひがし 石川 金沢市主計町
京都
京都市祇園新橋

 社寺を中心とした町並(門前町、寺内町、里坊群、社家町、寺町)
長い歴史の中で人々の信仰を集めてきた社寺は、同時にこれらの境内や門前に町を形成していった。これらの町は、信仰の形態や成立した時代、地形などの違いにより独自の町並景観を築き上げ、今なお続く信仰とともに、落ち着きのある風情を保持している。
石川 金沢市卯辰山麓 石川 金沢市寺町台 長野 長野市戸隠
滋賀 大津市坂本 京都 京都市上賀茂 京都 京都市産寧坂
京都 京都市嵯峨鳥居本 大阪 富田林市富田林 奈良 橿原市今井町

 武家を中心とした町並(城下町、武家町)
近世日本の武家社会は、城下町と呼ばれる都市を生み出した。城下町は、城郭を中心に武家・町人の居住地、社寺などによって構成される複合都市である。なかでも城郭を取り囲むように存在した武家町は、広大な敷地の中央に屋敷と庭園を配し、周囲に門と塀を設けた格式ある町並を創り出し、今でも緑豊かな良質の住環境として、その魅力を失っていない。
青森 弘前市仲町 岩手 金ケ崎町城内諏訪小路 秋田 仙北市角館
岐阜 郡上市郡上八幡北町 兵庫 豊岡市出石 兵庫 篠山市篠山
島根 津和野町津和野 山口 萩市堀内地区 山口 萩市平安古地区
高知 安芸市土居廓中 福岡 朝倉市秋月 長崎 雲仙市神代小路
宮崎 日南市飫肥 鹿児島 出水市出水麓
鹿児島
薩摩川内市入来麓
鹿児島 知覧町知覧